自立訓練(生活訓練)
Life support

こんな方におすすめ

  • ひきこもり状態の方
  • 社会経験が少ない方、病状がまだ安定していない方
  • 特別支援学校を卒業するが、もう少し自分の個性や能力を伸ばしながら、じっくりと進路を考えたいという方
  • どこにいても落ち着ける場所がない
  • 自分が活躍できることが何かわからない

※あくまでも目安ですので、ご自身が合っているかどうかご不安な際は、どうぞお気軽にご相談ください。
※障がい者手帳の有無は問いません。

こんな方におすすめ

自分らしく幸せに生きる

  • 自宅から社会へと一歩出ることを
    目標にします。
  • まずは通所することで生活リズムをつけていきます。徐々に服薬やストレスのコントロールができるように一歩ずつ進みます。
  • オシャレでホッとできる居心地の良い「サードプレイス」的な空間で自ら「学び」、「体験」し、「成長」していきます。

※サードプレイスとは、自宅や職場とは別の心地の良い居場所のこと(カフェ、公園など)

自分らしく幸せに生きる

カフェ風の
オープンスペース

コーヒー・紅茶等飲み放題
お気に入りのカフェにいるような居心地の良い環境を整えています。

カフェ風のオープンスペース

5step

自立訓練から就労移行のイラスト

はじめの2年間、自立訓練(生活訓練)は、【離陸準備期間】と位置付け、とにかく好きなことや興味のあることに取り組みながら、生きるエネルギーをもう一度充満させていきます。

支援指針

  • 自主性を伸ばしていく
  • 自尊心を回復していく
    自分に自信をつけ、全てのことに対し自主性を持つことで、生きる活力が自然と湧き上がり生活が楽しくなってくるような支援を行います。困難にあったとしても粘り強く挑戦していける精神を養います。

達成目標

  • 生活基盤を整える(衣食住の自己管理ができるようになる)
  • 自分である程度、心身の健康管理ができるようになる
  • 日常生活を元気に過ごせるようになる
cloud
cloud

自立訓練のプログラム内容
Timetable

【週2回・1日1時間】からご利用可能。一人一人に合わせた完全オーダーメイドのプログラムです。
ご利用頻度やプログラム内容は随時変更できます。無理のないペースで、少しずつご希望のライフスタイルに向かうサポートをさせていただきます。

月~金
週2~5回 / 1日1時間~OK
10:00~12:00 下記プログラムより自由選択
12:00 ~ 13:00 昼休憩
13:00~15:00 下記プログラムより自由選択
15:00 サービス利用終了
健康増進
プログラム
運動による体力向上プログラム。椅子やタオル等を使った筋トレやストレッチを行う。
自己理解GW
自分が何が好きで興味があるのか、また、自分の性格や考え方を客観的に捉え、自己理解を進めていくグループワーク。
認知行動療法GW
セルフワークのできる認知行動療法の本を基にグループワークを行う。(思考、捉え方の改善)
生活力アップ
(衣食住)
衣食住における生活力アップのための学び。
健康管理
栄養、運動、睡眠の整え方など、健康な体づくりを具体的に自分の生活に取り入れる学び。
対人関係療法GW
セルフワークのできる対人関係療法の本を基にグループワークを行う。(アサーティブコミュニケーション、アンガーマネジメント等)
メンタルヘルスケアSST
(ソーシャルスキルズトレーニング)
実生活の中で想定されるメンタルヘルスの不調を引き起こすような場面設定をし、そのようなことが起きた時に、誰にどのような話し方で話をすればよいのか、より具体的に実践ができるようにSST形式で学ぶ。
個別課題
(自分で決めた課題)
自立訓練では、自己選択・自己決定・自己責任を学ぶことに重点を置き、自主性を育てることを大切にしている。自分で決めた課題に取り組むことで、喜びや楽しみ、達成感を得、自分の内側からのエネルギーを高めていけるような支援を行う。
(自炊ができるようになる。部屋の片づけができるようになる。自分の好きなもの(食べ物、色、お店、、、)を見つけられるようになる等)
課外実習
調理実習、企業見学、ボランティア、観光スポットめぐり、芸術鑑賞等、余暇の楽しみ方を学ぶ。
外部講師による特別講座
臨床心理士、公認心理師や管理栄養士等の専門家による特別講座。

※GW:グループワーク

創作活動で
自分らしさを表現
〜 アーティスト気質発揮 〜

  • ミサンガ編み

  • クリスタル
    デコレーション

  • スクラッチアート

  • フラワー
    アレンジメント

  • 大人の塗り絵

  • 水彩いろえんぴつ

1週間のスケジュール例
Schedule

Aさんの場合

Bさんの場合

Cさんの場合

お申し込みの流れ
flow

見学・体験のお申込はこちらから