私たちについて
about

法人名 株式会社DOORS
事業名 Basic academy
ベーシックアカデミー
事業内容 自立訓練(生活訓練)・
就労移行支援事業所
代表 濱田 晃世
所在地 〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通4-3-6
ゴールデンサンビル6階
電話 078-262-1600
FAX 078-262-1640
開始日 2020年12月1日
  • オフィス内観
  • オフィス内観
  • オフィス内観
  • カフェスペース

Basic academyのロゴの3色(赤・青・黄)を基調にした、従来のイメージを一新させるようなスタイリッシュな内装です。
一人で過ごすためのカウンター席やグループワークをする際のテーブル席など、その日の気分に合わせて自由にご利用いただけます。
カフェスペースも充実してます!どうぞお気軽に見学にお越しください。

JR・阪神「元町駅」東口より徒歩8分
市営地下鉄「県庁前駅」西出口1
または東出口1 より徒歩2分

代表メッセージ
message

代表

Basic academy 代表 濱田晃世

私は大学在学中、バックパックを背負い、よく海外旅行に行く学生でした。
大学4年生でインドに行き、日本に帰国しようとした時に現地でトラブルに遭い、本当に困っていたところ、空港で居合わせた日本人の方に助けていただき、何とか無事に帰国することができました。この経験から海外で困っている人たちを助けたいと思い、キャビンアテンダント(CA)になりました。

CAの仕事は充実していましたが、より困っている人たちに寄り添う仕事がしたいと思い、法律の勉強をするため一念発起し、ロースクールに入学しました。
これが私にとって最初のトランジット(乗り継ぎ、経由)です。

様々な社会問題について勉強していく中で、障がいのある方々の現実についても知ることとなりました。 その一つとして、一般の学生は高校卒業後に、大学や専門学校、また海外へ留学するという選択肢もありますが、特別支援学校を卒業した方たちは、すぐに就職するという道に進むのがほとんどです。就職前にやりたいことを見つけたり、それぞれの個性や能力を伸ばせる大学のような機関が非常に少ないという現状を知りました。

また、4年大学を卒業後、就職してもなかなか会社に馴染めずに心が折れてしまい、離職して家にこもりがちになってしまわれた方(大人の発達障がいや精神障がいで悩まれている方)や、その中の一つとして、摂食障がいのある方が実に多くいらっしゃるということも知りました。
そして、そのような方々が再度社会に復帰するための訓練の場所がほとんどないという現実も知ることになりました。

それならば、自立訓練(生活訓練)を通して困っている方々が社会に出ていくための準備ができる場所を作ろう!と思ったことがBasic academyを立ち上げたきっかけです。
またしても人生のトランジットです。障がいがある方も本当にやりたいことを見つけ、社会で活躍してほしいということが私の心からの願いです。

そこに行きつくには様々な失敗や困難があると思います。
その度にほんの少し、乗り越える勇気をもって飛び出してみて下さい。
私のように何度でもトランジットしていけばいいのです。

きっとその先に最高の目的地が待っています。
私たちと一緒に最高の目的地を探してみませんか?

自立訓練について